北海自動車工業(本社・札幌市中央区)は、創成イースト地区の札幌市中央区南1条東4丁目7-12ほかの土地を利用してオフィスビル「創世E4ビル」(仮称)の建設を計画している。(写真は、北海自動車工業が計画しているオフィスビル建設予定地)

 建設予定地は、大通と東4丁目線交差点南東角地で、現在は時間貸し駐車場「タイムズ南1東4」(20台収容)として利用されている。東4丁目線の斜め向い側に本社がある北海自動車工業は、この土地(面積約215坪=712・71㎡)を利用してオフィスビルを計画している。

 建築面積は約145坪(481・12㎡)、鉄骨造の地上7階建て、延べ床面積は約968坪(3194・94㎡)、建物の高さは27・806m。着工は、2021年10月18日頃を予定している。建物の設計は、松村組(本社・東京都千代田区)札幌支店一級建築士事務所(札幌市中央区)、監理、施工は未定。建設予定地は、北海道新聞社(本社・札幌市中央区)が新本社建設予定地として取得した、南1条東4丁目(登記上は大通東4丁目)の土地(約1100坪=約3630㎡)の東側に当たる。



21人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。