札幌市豊平区月寒中央通8丁目409ー1、409ー2の内で「月寒マンション」(仮称)の建設が計画されている。(写真は、仮称「月寒マンション」の建設予定地)

 建設予定地は、月寒中央通(国道36号線)沿いで地下鉄月寒中央駅からすぐの立地。敷地面積約74坪(246・62㎡)のうち建築面積約44坪(146・89㎡)を使って、鉄筋コンクリート造の地上10階建ての建物を1棟建設する。戸数は24戸、延べ床面積は約416坪(1375・84㎡)、建物の高さは28・35m。着工は、2020年6月5日頃。
 建築主は、札幌市白石区在住の個人、設計、監理は岡田設計(帯広市、札幌本社・札幌市中央区)、施工は藤原工業(中川郡幕別町)。


13人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。