ハーゲンダッツジャパン(本社・東京都目黒区)は、8月31日(火)より北海道の食品スーパー、コンビニエンスストアなどで同社初の豆乳アイスを数量限定で新発売する。(画像は、ミニカップ グリーンクラフト「豆乳プレーン」)
(画像は、ミニカップ グリーンクラフト「豆乳チョコレート&マカデミア」)

 発売するのは、ハーゲンダッツミニカップ グリーンクラフトの「豆乳プレーン」と「豆乳チョコレート&マカデミア」。グリーンクラフトは、植物性ミルクをベースに作ったハーゲンダッツの新シリーズ商品。クリーミーで濃厚な味わいが楽しめる植物性ミルクアイス。今回は、植物性ミルクの中で、日本市場で馴染み深い豆乳に着目、ハーゲンダッツジャパンとして初めて豆乳を使った植物性ミルクアイスを開発した。

「豆乳プレーン」は、クリーミーでコクのある豆乳とすっきりした味わいの豆乳2種類を使用、優しい甘さの含蜜糖(分蜜糖のグラニュー糖や上白糖と異なり、ミネラルなどを豊富に含む糖蜜を分離せず結晶化したもの)や隠し味にバニラ香料を少量加えてハーゲンダッツらしい奥深く濃厚な味わいとなめらかな食感を実現している。

「豆乳チョコレート&マカデミア」は、濃厚な味わいのチョコレートと香ばしいカリカリ食感のマカデミアナッツのハーモニーが楽しめる豆乳アイス。カカオマスを使用することで、チョコレートの本格的な香りや風味を追求、バニラ香料を加えることで甘く華やかなスイーツの味わいに仕立てた。「豆乳プレーン」は、内容量110ml、希望小売価格は319円(消費税込み)、「豆乳チョコレート&マカデミア」も内容量、希望小売価格ともに同じ。いずれも数量限定。


21人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。