ラルズ(本社・札幌市)の運営する衣料品の「ラルズプラザ芦別店」と道北アークス(同・旭川市)の展開する食品スーパー「ラルズマート芦別店」が15日午前9時にリニューアルオープンする。両店舗は隣接して別の建物で営業していたが、ラルズマートがラルズプラザの1階部分に移転する工事を実施していた。建物はラルズが所有、1階を道北アークスに賃貸する形式になる。
 
 衣料のラルズプラザ芦別店が入る2階建ての店舗は、旭川市に本社を置いていた國井(97年に自己破産)の店舗をラルズが取得して営業。一方、食品のラルズマート芦別店は98年にラルズが買収した芦別本社の角幡商店の店舗を利用していた。
 
 両店は10月から一時休業してリニューアル工事を実施。ラルズプラザの1階にラルズマートが入り、ラルズプラザは2階に移ることになった。これまでラルズマート芦別店が営業していた店舗は取り壊して駐車場にする。


1人の方が「この記事が参考になった」と言っています。