丸ヨ池内(本社・札幌市中央区)が、2022年10月15日から展開する商業ビル「IKEUCHI GATE」(同区南1条西2丁目18番地)内の3店舗が2024年2月29日(木)で閉店する。3店舗はオープンから1年半で撤退する。(写真は、「IKEUCHI GATE」)

 閉店する3店舗は、「IKEUCHI GATE」3階の「HUNGRY JACK’S General Store(ハングリージャックス・ジェネラルストア)」と、「LUHTA OUTDOOR・LIFESTYLE(ルフタ アウトドア・ライフスタイル)」、「iGATE IKEUCHI EXIT(アイゲート イケウチ・エグジット)」。

「HUNGRY JACK’S General Store」は、アメリカ・ワイオミング州ジャクソンホール発祥で、ライフスタイルプロデューサー、浜野安宏氏プロデュースの世界初のフラッグシップショップとなるジェネラルストア。アウトドア、サバイバル、防災品を主体にアパレル、ギア、食品、イートインスペースを設けた新業態ショップ。
「LUHTA OUTDOOR・LIFESTYLE」は、北欧フィンランド発祥で100年以上の歴史を持つヨーロッパ最大級の衣料品メーカー「Luhta Sportswear Company」のリテールストア。イオンモール札幌東苗穂(札幌市東区)内の店舗に続く2店舗目だった。フィンランドオリンピックチームのウェアとして知られる「ICE PEAK」のほか、「LUHTA」、「DACHSTEIN」などフィンランドで人気のアウトドアブランドを展開。さらに生活雑貨の「LUHTA HOME」も取り揃えていた。

「iGATE IKEUCHI EXIT」は、道内6店舗、道外2店舗を展開しているアウトドアセレクトショップ。本格的なアクティビティーからタウンユースのアウトドアウェア&ギアを取り扱っている。機能性、ファッション性を兼ね備えたブランドをセレクト、メンズ&レディースウェア、グッズ、シューズなどハイエンドアウトドアブランドの最新スタイルを提案していた。

  3店舗は閉店セールを行っている。「HUNGRY JACK’S General Store」は店内商品を最大50%オフ、「LUHTA OUTDOOR・LIFESTYLE」は店内商品全品を50%オフ、「iGATE IKEUCHI EXIT」は店内商品を最大80%オフ。「IKEUCHI GATE」の3階は、アウトドア関連の有名店舗が集積するフロアだっただけに、同ビルの集客力を高める新たなリーシング戦略が必須となりそうだ。


60人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。