アークスグループのエルディ(本社・札幌市)は18日、ホームセンター「カインズホーム星置店」(札幌市手稲区手稲山口)をオープンした。ホームセンター大手、カインズ(本社・埼玉県本庄市)のフランチャイズ(FC)店で道内では3店舗目になる。今年1月まで営業していたLIXILビバ(本社・埼玉県上尾市)のビバホーム星置店建屋を利用した居抜き出店。(写真は、18日午前9時にオープンしたカインズホーム星置店=左とテープカットする阿部勝美エルディ専務(左から4人目)、小野邦彦店長(左端)=写真右)
 
 カインズホーム星置店は、店舗面積6025㎡で、暮らしの必需品から生活用品、インテリア、園芸用品、農業資材、サイクル、レジャー用品を揃え、酒・飲料、米、菓子類などの食品類も販売している。
 
 午前9時のオープンに先立ち、エルディ専務の阿部勝美氏や小野邦彦店長、一番乗りした買い物客らがテープカット、阿部氏は「カインズの名前はまだ浸透していないが、楽しさや素晴らしさを提供して地域の皆様の暮らしに貢献していきたい」と挨拶した。
 
 エルディは、カインズホームと提携し道内フランチォイジーとして2008年6月に1号店「大曲店」(北広島市)を新設店舗として開店、12年8月にはビバホーム花川店(石狩市)跡に2号店を居抜き出店している。
 
 星置店では、今日から23日までの6日間、オープンセールを実施。各種商品を割引価格で販売する。営業時間は午前9時から午後8時。


この記事は参考になりましたか?