トライアルカンパニー(本社・福岡市東区)は、札幌市手稲区新発寒1条1丁目1118-3、1119-1で24時間営業のディスカウントストア、スーパーセンタートライアルの建設工事を開始した。2022年7月から開発工事に着手、2023年7月頃にオープンする見通し。(写真は、トライアルカンパニーが開発工事に着手した出店場所)
(写真は、店舗概要図)

 出店場所は、JR函館本線の北側を走る鉄工団地通沿い。道道128号線(追分通)の跨線橋西側の約3405坪(1万1239・69㎡)の土地を利用して店舗を建設する。土地は牧場跡地で、現在の所有者は個人。トライアルカンパニーは土地を賃借して出店するもよう。
 店舗建設にあたり、トライアルカンパニーは札幌市から開発許可を受け、7月16日から土地造成工事に着手した。工事施工者は内建(福岡県久留米市)。土地造成後に店舗建設に入り、工事完了は2023年6月30日の予定となっている。店舗面積約303坪(1000㎡)以上に必要な大規模小売店舗立地法に基づく札幌市への新設届は、まもなく告示される見通し。

 スーパーセンタートライアルは、食品を中心に生活用品、アパレル、医薬品・化粧品、カー用品、ペット用品、レジャー用品などを揃えたワンストップ型の24時間ディスカウント店舗。手稲区内では、手稲星置店と手稲店の2店舗を展開している。出店場所の北側には、マックスバリュ新発寒店やサツドラクロスモール新発寒店などが集積する複合商業施設、クロスモール新発寒があるほか、同じ鉄工団地沿いには7月1日にオープンした道産カラマツ材利用の木造コンビニ、ローソン新発寒1条店がある。



47人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。