西胆振最大のショッピングセンター、「モルエ中島」(室蘭市中島本町1ー4ー4)の向かい側で飲食、物販の商業施設建設が計画されている。(写真は、「モルエ中島」第3期施設の建設が予定されている敷地)

「モルエ中島」を運営する日鉄興和不動産(本社・東京都港区)が、日本製鉄室蘭製鉄所の社宅跡地を活用して整備するもので、回転寿司の「魚べい」、焼肉の「徳寿」などを誘致する見通し。

「モルエ中島」は、日鉄室蘭製鉄所のグランドを利用して2007年4月にオープンした西胆振最大のショッピングセンター。敷地面積は約2万7446坪(9万572㎡)、延べ床面積約1万1227坪(3万7050㎡)で核テナントは、「スーパーアークス中島店」、「スーパースポーツゼビオ モルエ室蘭中島店」、「ケーズデンキ室蘭モルエ店」など。17年11月には、「ケーズデンキ」向かい側のサッカーグランド跡地を利用した第2期施設として「DCMホーマック中島店」がオープンしている。

 今回は、「スーパーアークス」向かい側の社宅跡地を利用した第3期施設として整備するもので、社宅解体工事は20年7月から始まっており昨年末に終了している。敷地面積は約2157坪(7121㎡)で、ここに「魚べい」や「徳寿」のほか物販店などを誘致する。21年5月頃に着工し、年内オープンが予定されている。


62人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。