アークス(本社・札幌市中央区)子会社のラルズ(同・同)は、11月下旬に「スーパーアークス東苗穂店」(札幌市東区東苗穂8条1丁目18ー1)を出店する。9月18日で閉店したホクレン商事(同・同市北区)の「ホクレンFood Farm東苗穂店」跡への居抜き出店。東苗穂ゾーンにはラルズの店舗がなかったことから、新たな顧客開拓を進める。(写真は、出店に向けて改装工事が進んでいる「スーパーアークス東苗穂店」)

「ホクレンFood Farm東苗穂店」は、1998年9月にオープン、22年目で閉店した。丘珠空港通り沿いにあり、店舗面積は約610坪(約2013㎡)。現在、外装工事や店舗内部の整備を行っており、既に外壁には「SUPER ARCS」の白抜き文字が掲げられている。

 近くにはトライアルカンパニー(本社・福岡市東区)の「メガセンター伏古店」(伏古13条3丁目21ー1)やイオン北海道(同・札幌市白石区)の「ザ・ビッグ東雁来店」(東雁来10条3丁目1ー6)、「ザ・ビッグエクスプレスモエレ店」(東苗穂13条2丁目12ー1)などディスカウントスーパーが集積している。価格競争が激しいゾーンに新規参入する「スーパーアークス東苗穂店」はどんな展開をするか、注目される。
 なお、ラルズの札幌市内店舗数は、今度の店舗を含めて37店舗になる。「スーパーアークス」業態は市内14店舗目。



58人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。