ツルハホールディングス(本社・札幌市東区)子会社のツルハ(同・同)は、エイチ・アイ・エス(同・東京都港区)グループのみなとく(同・同)が開発したクーポンアプリ「No Food Loss」を使い、「ツルハドラッグ目黒中根店」(東京都目黒区)で食品ロス削減を目指した実証実験を行う。(写真は、ツルハホールディングス・ツルハの本社)

「No Food Loss」は、小売店がまだ食べられるにもかかわらず廃棄している「食品ロス」を割安な価格で購入できるクーポンアプリサービス。小売店向け食品ロス解決アプリの導入は、ドラッグストアでは最初の試み。ドラッグストアでは、生鮮食品や一般食品の扱いも増えており、ツルハはいち早くアプリを導入することで、食品ロスの課題解決に向けた実証実験を行う。

 このサービス使って顧客が購入した商品の金額の一部は、開発途上国の子どもたちに温かい学校給食を届けるための寄付として役立てられる。ツルハでは、実証実験を通してサービス拡充を図り、ESG(環境・社会・ガバナンスの略)を高めることで長期的成長を進めていく。


10人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。