コープさっぽろ(本部・札幌市西区)は、7月1日から7日(火)まで「ソシア店」(札幌市南区川沿5条2丁目3ー10)でコープさっぽろの無料広報誌「Cho-co-tto(ちょこっと)」の誌面を活用した「ちょこっと売り場」を展開している。(写真は、コープさっぽろソシア店の「ちょこっと売り場」)

 コープさっぽろの組合員向け広報誌は「班員通信」、「コープファミリー」、「ぴあっと」と続き、「ちょこっと」が4代目。毎月1日に発行しており、直近の7月号が100号目。『北海道のおいしいを育てよう』をコンセプトに生産者やレシピ、北海道の郷土料理などを紹介している。A5判横長サイズで発行部数は約57万部。

 今回、100号記念ということもあって、「ソシア店」限定で試験的な取り組みとして「ちょこっと売り場」を設置した。売り場には、誌面で紹介した商品を紹介するとともに料理の写真を活用したパネルやレシピPOPを取り入れている。設置場所は、1階農産側入り口のそば。

「ソシア店」は、コープさっぽろの旗艦店で新しい展開をここからスタートさせるパイロツト店舗と位置付けられている。今回の「ちょこっと売り場」は1週間の期間限定展開だが、今後、誌面を活用した販促手法として検討を重ねていく。


15人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。