アークス(本社・札幌市中央区)子会社のラルズ(同・同)は20日、「ラルズマート真駒内上町店」(同市南区真駒内上町3丁目2ー1)をリニューアルオープンさせた。店舗屋号を「スーパーチェーンシガ」から変更、品揃えや買い回り性も高めた。これにより「スーパーチェーンシガ」の店舗屋号はゼロになった。(写真は、「スーパーチェーンシガ」時代の「真駒内上町店」)
(写真は、リニューアルオープンした「ラルズマート真駒内上町店」)

「スーパーチェーンシガ」は、ラルズが2016年2月に事業承継した丸しめ志賀商店(余市郡余市町)が余市町や小樽市、石狩市、札幌市で10数店舗展開していた食品スーパーの屋号。承継後、ラルズはリニューアル時に順次店舗屋号を「ラルズマート」や「スーパーアークス」に変更、「真駒内上町店」が唯一、「スーパーチェーンシガ」として運営していた店舗だった。
 今回、リニューアルのため2日間休業して店舗屋号を「ラルズマート」に変更したことで、40年近く続いた「スーパーチェーンシガ」の店舗屋号が消えた。

 リニューアルした店舗の生鮮コーナーでは新鮮な刺身盛り合わせや出来たて商品を拡充、買い回りがしやすいように売り場レイアウトや陳列台の配置を変更、好評の100円均一コーナーも商品を拡充した。
 レジ後方にはイートインコーナーを新たに設置、無料WiーFiも整備、買い上げ商品の試食や近隣住民のコミュニケーションの場としても使える。また、「商品お取り寄せサービス」も実施、店頭に並んでいない商品でも取り寄せることができる。
 店舗面積は約299坪(978㎡)、駐車台数は40台、営業時間は午前9時から午後9時。


16人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。