札幌市内の百貨店で16日(木)からギフトの解体セールが始まる。毎年この時期に行われている年明け恒例の行事。今年はどんな掘り出し物があるか。(写真は、丸井今井札幌本店大通館)

 丸井今井札幌本店大通館9階催事場で1月16日(木)から21日(火)まで行われるのが「食品ギフト解体&食品お買い得セール」。オープニングサービスや日替わりサービスが用意されており、世界のワイン880円均一セールも行われる。第2弾も22(水)から26日(日)まで行われる。最終日は午後6時に終了。丸井今井では「お買い上げスタンプラリー」も開催。第1弾、第2弾の両方でお買い上げのお客の中から抽選で100人に「ゆめぴりか」2㎏をプレゼントする。また、第2弾では試食販売コーナーも用意する。

 大丸札幌店は7階催事場で「冬の食品大特価とギフト処分市」を17日(金)から20日(月)まで開催する。17日から19日まではお得な価格で集めた品を日替わりで大奉仕するほか、18日と19日には週末サービス「つめ放題サービス」として無選別小粒しいたけ、UCCマイスターブレンド、北翔ドライフルーツ・ナッツを各1回税込み1人1080円で実施する。
 また、東急百貨店さっぽろ店は16日(木)から22日(水)まで、地下1階東急フードショーにて「食料品お買い得セール」を実施する。



5人の方が「この記事が参考になった」と言っています。