札幌市西区琴似1条7丁目の北5条手稲通沿いで「セブンーイレブン札幌琴似1条7丁目店」の建設が進んでいる。建設場所の東側には「セブンーイレブン札幌二十四軒店」(西区二十四軒4条7丁目)があるが、同店の新築移転となりそう。(写真は、建設中の「セブンーイレブン札幌琴似1条7丁目店」)

 以前は、中和石油(本社・札幌市中央区)が展開するガソリンスタンド「琴似SS」があった場所。同SSは今年7月で老朽化のため閉店、建物は取り壊されて更地になっていた。

「セブンーイレブン札幌琴似1条7丁目店」の建築主は、永松文彦氏(セブンーイレブン・ジャパン社長)、設計者は計画工房(札幌市東区)、施工者はタイセイ(同市白石区)。工期は、2019年10月初旬から同年12月中旬までとなっている。


12人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。