サツドラホールディングス(本社・札幌市北区)の事業子会社、サッポロドラッグストアー(同・同)が展開している道産食品や雑貨などのセレクトショップ「北海道くらし百貨店」が、3月20日(水)に千葉県柏市若葉175の大型商業施設「ららぽーと柏の葉」1階に出店、関東地区に初出店する。(写真は、「北海道くらし百貨店・札幌ノルベサ」の店内)

「北海道くらし百貨店」は、北海道の魅力ある食品やオリジナル雑貨商品などを販売するサッポロドラッグストアーの新業態。1号店は、2017年6月に札幌市中央区の商業施設「札幌ノルベサ」1階にオープン。「北海道と、暮らそう」をテーマに、北海道を発信する北海道ブランドのセレクトショップの位置付け。17年11月に「沖縄国際通り」(沖縄県那覇市)、18年8月に「新千歳空港」(千歳市)を出店、現在は3店舗を展開している。

 関東1号店となる「ららぽーと柏の葉」店では、道産素材を用いた同店限定の二度焙煎きなこのソフトクリーム、日常を豊かにする北海道産の逸品を揃える。
※2019年3月5日記事一部修正しました。

6人の方が「この記事が参考になった」と言っています。