ローソン(本社・東京都品川区)は札幌地下鉄駅構内での出店を強化している。12月1日の「東豊線さっぽろ駅店」に続き、15日には東西線南郷18丁目駅に「札幌地下鉄南郷18丁目駅店」を出店する。ローソンの札幌地下鉄駅ナカ出店が今後も続きそうだ。(写真は、15日にオープンする「札幌地下鉄南郷18丁目店」)

 ローソンは、2014年9月に「東西線大通駅前店」、「北34条駅店」、「中島公園駅店」、「二十四軒駅店」の4店舗を同時開店して札幌地下鉄駅構内への出店をスタートさせた。その後、「大通東店」、「南北線大通駅店」を開店。直近では12月1日に「東豊線さっぽろ駅店」をオープンさせている。

 15日に開店する「地下鉄南郷18丁目店」は、元キヨスク店舗跡への居抜き出店。店舗面積は約10坪で改札口の外に位置している。なお、南郷18丁目駅の地上周辺には、「ローソン南郷十八丁目店」、「セイコーマート南郷18丁目店」と「南郷19丁目店」、「ファミリーマート南郷通18丁目店」のコンビニ店舗が集中している。


11人の方が「この記事が参考になった」と言っています。