アークス(本社・札幌市中央区)グループのラルズ(同・同)は、11月23日午前9時に「スーパーアークス新琴似店」をオープンさせる。旧ホクレンショップ新琴似店跡への居抜き出店で、ラルズにとって北区新川地区で3店舗目、札幌市内では11店舗目の出店となる。(写真は、23日午前9時にオープンする「スーパーアークス新琴似店」)

「スーパーアークス新琴似店」は、北区新琴似4条17丁目1-25に立地。店舗面積は約475坪(1573㎡)で、地域一番店に向けた品揃えを行う。生鮮部門では、食べきり、使い切りの少量パックからファミリー向けの大型パックまで用意し、「ルスツ高原豚」、「オホーツク産桜姫鶏」などこだわりの道産食材を提供。

 ベーカリーコーナーには、摂氏400度で焼き上げたピザや焼き立てパンなど豊富に揃える。また、近くにある近藤牧場の牧草地に因んで休憩所を「白樺牧場」とネーミング、買い物前後にゆっくりとくつろげる場を設けた。

 テナントとして、100円ショップ「ダイソー」やクリーニング店、フラワーショップが入る。通常営業時間は、午前10時から午後10時(日曜日は午前9時開店)。なお、隣接する旧TSUTAYA新琴似店跡には、軽自動車専門の新車・中古車店の「美使用軽専門店」が同日から営業を開始する。TSUTAYA新琴似店は、2018年2月18日に、ホクレンショップ新琴似店は5月15日に閉店したが、再びこの界隈に賑わいが戻ってくる。



41人の方が「この記事が参考になった」と言っています。