帯広の百貨店、藤丸が展開している「東急ハンズトラックマーケット」が期間延長で2019年4月21日まで営業している。17年10月7日に始まった藤丸での東急ハンズトラックマーケットは、当初は6ヵ月限定だったが、18年10月16日までに延長され、さらに再延長された。(写真は、帯広市西2条南8丁目1番地の藤丸)

 東急ハンズ(本社・東京都渋谷区)が、期間限定でFC(フランチャイズ)形態で出店する「トラックマーケット」は、全国の地方都市で展開されている。藤丸は、12年9月から16年4月まで約3年8ヵ月、このトラックマーケットを展開してきた。
 好評だったため藤丸は、2度目のトラックマーケットを6階の約64坪(213・5㎡)を利用して17年10月7日から始めた。当初は、18年4月までの半年間だったが、1回目と同様、好評のため10月16日まで延長を決めていた。さらに2度目の延長を決め、19年4月21日までとした。
 
 東急ハンズは、道内で同様のトラックマーケットを「新さっぽろデュオ店」(札幌市厚別区)で展開しているが、こちらも当初の18年1月28日までを19年4月7日まで延長することを決めている。



11人の方が「この記事が参考になった」と言っています。