札幌市厚別区で食品スーパーを6店舗展開しているホクノーは、同区厚別北2条3丁目の「厚別北店」を11月30日で閉店する。同店は40坪程度の小型店で通称は「ちびホク」。地域密着スーパーだったが、近く立ち上げる新規事業に人手を振り向けるため閉店を決めた。(写真は、11月30日で閉店する「ホクノー厚別北店」)

「厚別北店」は、北13条北郷通沿いの小型店で、周辺は一戸建て住宅が広がっており地域密着の店舗だった。1983年に開店し、98年に全面改装して現在に至っている。自社物件のため、閉店後はコンビニエンスストアを展開している企業に賃貸する方向。

 同店から近い厚別通沿いのファミリーレストラン「とんでん森林公園」跡には、「セブンーイレブン札幌厚別北3条店」が11月下旬にオープン予定となっており、奇しくもこの地域にコンビニ2店舗が新規に出店することになる。


26人の方が「この記事が参考になった」と言っています。