北見市内にコンビニエンスストア2店舗が新規出店する。セイコーマート(本社・札幌市中央区)が7月下旬に「とん田西町店」、ローソン(同・東京都品川区)は8月初旬に「北見春光町店」をオープンさせる。20180704_161016(写真は、建設中の「セイコーマートとん田西町店」)
20180704_165144(写真は、建設中の「ローソン北見春光町店」)

「セイコーマートとん田西町店」は、とん田西町309番地9に立地し、南大通ととん田通が交差する南西角のゾーン。「ツルハドラッグとん田西町店」と隣接している。施工は大地建設(北見市)。セイコーマートは、北見市内に21店舗を展開しており、同店は22店舗目。

「ローソン北見春光町店」は、春光町3ー9ー1に建設中。小町泉通と春光ふれあい通が交差する南西角にあたる。近くには、「ツルハドラッグ北見春光店」、「コープさっぽろきたみ春光店」がある。施工は松田建業(北見市)。オープン予定日は8月9日。ローソンは、北見市内に20店舗を展開。同店で21店舗になる。
 なお、「セブンーイレブン」は北見市内に28店舗、「ファミリーマート」は出店していない。


3人の方が「この記事が参考になった」と言っています。