北海道TSUTAYA(同・札幌市西区)が直営・FC(フランチャイズ)などで展開する「TSUTAYA」の閉店が続いているが、今度は「蔦屋書店元町店」が6月30日で閉店することになった。今年に入って「TSUTAYA」、「蔦屋書店」の閉店は札幌市内で4店舗目。IMG_2754(写真は、札幌市東区の「蔦屋書店元町店」と「ボストンベイク元町店」)

「蔦屋書店元町店」は、札幌市東区北24条東21丁目に立地し、焼きたてパンの「ボストンベイク元町店」も併設している。苗穂丘珠通沿いで西友元町北24条店の東側、焼肉・寿司バイキング運河亭元町店の南隣。「蔦屋書店元町店」と「ボストンベイク元町店」の閉店告知は既に店頭で行われているが、北海道TSUTAYAのホームページ上では閉店告知は7日現在行われていない。

「TSUTAYA」、「蔦屋書店」の閉店は、今年に入って2月18日の「新琴似店」(北区)、同月28日の「厚別ひばりが丘店」(厚別区)、3月30日の「札幌豊平店」(豊平区)に続いて4店舗目。これによって、札幌市内の店舗は11店舗になり札幌市内を含む道内の店舗数は51店舗になる。



29人の方が「この記事が参考になった」と言っています。