LIXILビバ(本社・埼玉県さいたま市)は、大型ホームセンター「スーパービバホーム(略称SVH)白石本通店」(札幌市白石区本通20丁目南5ほか)を明日31日にオープンさせる。国道12号線沿いにあり、全国では41店舗目、北海道では4店舗目のSVHになる。IMG_2301(写真は、31日にオープンする「スーパービバホーム白石本通店」)

「SVH白石本通店」の敷地面積は、約5843坪(1万9285㎡)で、2階建ての生活館と平屋の資材館からなる。生活館の2階は170台収容の駐車場で、店舗面積は生活館が約1780坪(5909㎡)、資材館が約750坪(2471㎡)の合計2530坪(8381㎡)。国道12号線沿いだが、駐車場と正面出入口は建物の仲通り側(南側)になっている。
 
 同店は、住まいと暮らしの商品を充実させているほか、プロフェッショナル向けの資材や工具を豊富に品揃えしている。暮らしのモデルチェンジのためのリフォーム&デザインセンターでは、住まいのリフォームに関する窓口としてキッチン、浴室などの水廻り商品、屋根や外壁サイディング、玄関ドア、雪対策提案の展示など提案商材を多数用意している。
  
 LIXILビバが、北海道で展開する新設SVHは、2013年3月1日オープンの「手稲富丘店」(札幌市手稲区)、同年12月7日オープンの「清田羊ヶ丘通店」(同市清田区)以来、5年ぶり。ウイングベイ小樽にテナント入居している「ウイングベイ小樽店」を含めると道内のSVHは4店舗になる。なお、通常タイプのホームセンター「ビバホーム」は、札幌市内で展開する「新琴似店」(北区)、「あいの里店」(同)、「平岸店」(豊平区)、「豊平店」(同)の4店舗。



6人の方が「この記事が参考になった」と言っています。