サツドラホールディングス(本社・札幌市北区)の事業子会社、サッポロドラッグストアー(同・同)は、8月末に小樽市新光1丁目9番2ほかに出店する。テルウェル東日本(本社・東京都渋谷区)が店舗を設置、サッポロドラッグストアーが賃借する。IMG_7717(写真は、サツドラの標準フォーマット店舗)

 出店場所は、NTT東日本小樽新光ビルが建っていたところで、道道1号線(朝里温泉通)を挟んで向かい側にツルハドラッグ朝里店、ホクレンショップフードファーム朝里店がある。南側にはセブンーイレブン小樽新光1丁目店もある。

 店舗面積は約445坪(1470㎡)で駐車場の収容台数は46台。新設予定日は今年8月26日。サッポロドラッグストアーの賃借期間は20年。同社は2013年3月に「朝里店」(新光2丁目3番9)を閉店、同一地域で出店場所を探していた。新店舗は同社の標準フォーマットの店舗になる。また、青果店の服部商店(小樽市)も店舗を新設して出店する。


9人の方が「この記事が参考になった」と言っています。