チ・カ・ホで嵐に会える!キリンビールが今年から生産している全国47都道府県のご当地「一番搾り」のポスターが、札幌駅前通地下歩行空間と地下鉄大通駅コンコースに勢揃いしている。主役は嵐のメンバーたち。このポスターが見られるのは17日(日)まで。IMG_6231(写真は、チ・カ・ホに貼り出されたご当地一番搾りのポスター)

 チ・カ・ホ両サイドの壁面に嵐のメンバーが宣伝する一番搾りのCMポスターが貼り出されている。キリンビールは、北海道千歳工場や名古屋工場、神戸工場など全国9工場がある地域でご当地の一番搾りを生産していたが、今年からさらに拡大、全国47都道府県のご当地一番搾りの生産を開始した。その宣伝用ポスターは都道府県ごとに違っている。
 東京・新宿で47枚をズラリと貼り出したことはあるが、東京以北ではチ・カ・ホと大通駅コンコースだけの登場となる。
 
 キリンビールマーケティング営業企画部では、「一番搾りを宣伝しながらそれぞれの地域の特色を嵐のメンバーたちが表現しています。北海道では千歳工場の一番搾り北海道づくりしか飲めませんが、それぞれ地域の魅力をポスターから感じ取っていただければ」と話している。
 このポスターは、11日から貼り出されたが、通リがかりの嵐ファンたちが次々にスマートフォンで撮影していた。


9人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。