北雄ラッキー(本社・札幌市手稲区)はきょう15日午前9時、大空町女満別に小商圏対応小型店「シティマートめまんべつ」をオープンする。JAめまんべつが9日まで運営していたAコープ店舗の居抜き出店。同社の道東地区での「シティマート」は、訓子府町に次いで2店舗目。1460616314952(写真は、シティマートめまんべつ=北雄ラッキー提供)

「シティマートめまんべつ」は、JAめまんべつ本所と同じ敷地内にある建物で売場面積は468㎡。女満別空港から網走に抜ける道道64号線沿いで大空町役場に近い。商圏人口は約5200人、2100世帯。
 駐車台数は50台で営業時間は午前9時から午後8時。従業員は社員3人、パート・アルバイト21人で運営する。年商3億5000万円を目標にする。
 
 同社の「シティマート」は、人口5000人程度の地方小商圏に対応した品揃えとサービスに特化した店舗。また、ローコストオペレーションも志向、バックヤードでの店内調理も極力少なくしている。惣菜や米飯は、同社の道東旗艦店「シティびほろ」(美幌町)から配送する。同社の道東地域の店舗は、中大型タイプの4店舗と小型の2店舗で計6店舗になる。


10人の方が「この記事が参考になった」と言っています。