DCMホーマック(本社・札幌市厚別区)は、9月2日(水)午前9時に「DCMホーマック苫小牧弥生店」をオープンさせる。7月26日に閉店した「DCMホーマック糸井店」から車で約10分、三条通に面した旧弥生中跡地に立地。マックスバリュ北海道、サッポロドラッグストアーとショッピングセンターを形成する。IMG_7246(写真は、9月2日にオープンするDCMホーマック苫小牧弥生店=2015年8月13日撮影)

 店舗面積は、約7000㎡で旧糸井店の3倍以上になる。特徴は①自転車専門店業態の「DCMサイクル」を展開②お客様工作室でお客自身が材料の加工や店頭で購入した組み立て家具の組み立てができる③ペット美容室やペットホテル、セルフシャワルームを完備④リフォームの新コンセプト「おうちスタイル」を設置⑤介護用品コーナーの品揃えは胆振管内随一の規模――など。
 
 同社は、7月29日(水)に苫小牧市内に「DCMホーマック沼ノ端店」をオープンさせており、今回の弥生店で苫小牧市内6店舗になる。


この記事は参考になりましたか?