高級食パン専門店「嵜本」(さきもと)の北海道3号店となる「イオンモール札幌発寒店」が、5日オープンする。北海道で高級食パン専門店がショッピングセンター内に出店するのは初めて。(写真は、「嵜本 イオンモール札幌発寒店」の出店場所)

「嵜本」は、スイーツ専門店などを展開しているドロキア・オラシイタ(本社・大阪市西区)が直営・FC(フランチャイズ)で出店している高級食パン専門店。看板商品の食パン「極美」、「極生」のほかオリジナルジャム「ジュエリジャム」などを製造・販売している。一般的な食パンに比べて生地の量は約1・4倍あるが、焼きたての際には自立できないほどの柔らかさがある。重量や生地量からは想像できないような口当たりの軽さや口どけの軽さも特徴で、トーストにしても軽さが際立っている。

 北海道には、2019年10月5日に「札幌南13条店」(札幌市中央区)をコンビニ店舗跡に出店。2号店は20年6月2日に出店した「嵜本ベーカリーカフェ大丸札幌店」(大丸札幌店3階)。3号店となる「イオンモール札幌発寒店」は、札幌市西区発寒8条12丁目1のイオンモール札幌発寒1階に出店する。場所は、ドロキア・オラシイタがFC展開していた焼きたてチーズタルト専門店「PABLO mini」(2020年11月16日閉店)の跡。

 同店では、食パンやジャムを自由に選べるトーストプレート「カスタマーズトースト」、「ジェルジャム」を隠し味にした「極美フレンチトースト」を提供するカフェも併設する。


38人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。