函館市本町24ー1の五稜郭近くにある複合施設「シエスタハコダテ」の1階に「スターバックスコーヒー」が26日(水)にオープンする。同店は函館市内4店舗目となる。(写真は、複合施設「シエスタハコダテ」)

 複合施設「シエスタハコダテ」は、2017年4月にオープンした再開発複合ビル。地下1階、地上19階建てで、地下1階から地上3階までが商業施設、4階が函館市の施設、5階から19階が、大和ハウス工業(本社・大阪市北区)の販売した分譲マンション。

 1~3階は「無印良品」が入っているが、1階のフロア改装に伴い「Café&Meal MUJI」が今年9月30日で閉店。また、地下のフードマーケット「シエスタキッチン」も全面リニューアルのため9月末で閉店している。こうした中で26日にオープンする「スターバックスコーヒー シエスタハコダテ店」は、1階約140㎡を利用して出店。地下1階は食物販を強化して21年3月中旬にリニューアルオープンを予定しており、「スタバ」はその先導役を担う。「スタバ」は、函館市内に「函館ベイサイド店」、「函館蔦屋書店」、「函館五稜郭駅前店」の3店舗を出店している。


40人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。