スターバックスコーヒージャパン(本社・東京都品川区)は、2020年秋に旭川市内でドライブスルー店舗の「スターバックス旭川大雪通店」(仮称)をオープンさせる。(写真は、建設中の仮称「スターバックス旭川大雪通店」)

 出店場所は、旭川市大雪通4丁目の大雪通(国道39号線)沿い。2年ほど前に旭川市流通団地に移転した「明石木工製作所」の工場が建っていた場所。建設工事は今年4月中旬から始まっている。建築主はスターバックスコーヒージャパン、設計、監理は大和リース札幌支店一級建築士事務所(札幌市東区)、施工は大和リース(本社・大阪市中央区)札幌支店と廣野組(同・旭川市)。工期は今年9月初旬まで。

 旭川市内には「スターバックス」が現在5店舗ある。「イオンモール旭川西店」(2004年4月開店)、「旭川医科大学病院店」(07年9月開店)、「イオンモール旭川駅前店」(15年3月開店)、「旭川東光店」(16年7月開店)、「北彩都店」(19年12月開店)でこのうちドライブスルー路面店は「旭川東光店」。今回の「旭川大雪通店」(仮称)はドライブスルー路面店の2軒目になる。



64人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。