クリプトン・フューチャー・メディア(本社・札幌市中央区)は、自社が運営するデジタルクリエイター向けダウンロードストア『SONICWIRE(ソニックワイヤ)』の企画として、音楽・映像クリエイターを支援するキャンペーン「Stay Creative(ステイ クリエイティブ)」を実施する。(画像は、「SONICWIRE」の音楽・映像クリエイター支援キャンペーンのロゴ)

「Stay Creative」の施策内容は、①ソフト音源やプラグイン・エフェクト、効果音素材を無償提供②音楽・動画クリエイター向けのお得なセールを実施③音楽配信・販売の手段をディスカウント価格で提供④音楽制作の参考になるコンテンツを無料公開ーーの4つ。

 ①は、対象期間中にSONICWIREのTwitter公式アカウントをフォローかつ対象ツイートをリツーイトした人に抽選でソフトウェア音源、プラグイン・エフェクトをプレゼントする。対象期間はソフトウェア音源が2020年5月15日~21日13時まで。プラグイン・エフェクトが20年6月12日~18日13時まで。また、映像作品に利用しやすいシンプルな効果音やBGMをセレクトした無料パックを20年6月30日23時59分まで期間限定で公開。商業利用も可能のため動画クリエイターにはオススメという。
 さらに、オーケストラ音源のデベロッパーとして高い評価を得ている「Project SAM」のライブラリから直接取り出されたシネマティックサウンドを1ギガバイトで収録したフリー音源「THE FREE ORCHESTRA」を提供する。

 ②は、10種類以上の人気ソフトウェア音源やプラグイン・エフェクトを対象にセールを実施するもの。③は、楽曲配信流通サービス「ROUTER.FM」の配信登録料25%OFFクーポンの配付やスマホ用音楽カード「SONOCA」の製作費10%OFFクーポンコードを提供する。④は、SONICEWIREの公式YoutubeチャンネルにDTM(デスクトップミュージック=パソコンを使用して音楽を作成編集すること)講座動画を新規追加、DTM初心者向けの基礎講座も用意する。
 各施策の詳細は、SONICWIRE「Stay Creative」の特設ページ
 



7人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。