洋菓子・スイーツの製造・販売、きのとや(本社・札幌市東区)は、JR札幌駅に直結した大丸札幌店地下1階の「きのとや大丸店」に併設した「きのとやカフェ」を3月31日で閉店させた。店舗は通常通り営業を続ける。(写真は、JR札幌駅に直結した「大丸札幌店」)

「きのとや大丸店」は、2003年3月の「大丸札幌店」オープン時から店舗とカフェの複合店舗としてスタート。オープンから17年、3月31日で店舗に併設して営業していた「きのとやカフェ」(42席)をクローズした。カフェの閉店は大丸札幌店の申し入れを受けたもので、大丸札幌店ではカフェ跡に新たなテナントを導入する。

 きのとやは、「白石本店」(札幌市白石区)、「琴似店」(同市西区)、「ファーム店」(同市清田区)、「大通公園店」(同市中央区)など店舗に併設してカフェを展開している。ケーキセットやバームクーヘンセットなどを提供、「大丸店」カフェではデザートセットが人気メニューだった。


32人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。