ナカジマ薬局(本社・札幌市中央区)を中核とするナカジマグループは3日、札幌市北区新琴似2条1丁目1ー51に「新琴似ドクタータウン」をオープンさせた。(写真は、「新琴似ドクタータウン」)

 クリニックモール「新琴似ドクタータウン」には、「こんの内科・消化器科クリニック」とナカジマ薬局新琴似店が入っている。クリニックモールは、琴似方面と麻生方面を結ぶ琴似栄町通沿いで、パチンコパーラー太陽新琴似店の並びに立地している。

 建物の外観は、白を基調して窓が大きく広がっており、内部は木を基調に温かみのある快適な待合室になっている。フリーWiーFiや充電コーナーも設置、待ち時間も有効に使えるようにした。建物は2階建てで現在、2階に入居する開業医を募集している。

 ナカジマグループは、道内55店舗の調剤薬局を展開している中堅調剤薬局チェーンで、グループ全体の売上高は約161億円(2017年度)。


5人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。