• Follow Me

地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

札幌の形を巡る彫刻3部作、「札幌市民交流プラザ」に不思議なアート

2018/10/14 12:00

 10月7日にオープンした「札幌市民交流プラザ」にある不思議なアートが人目を引いている。天井から吊り下げられて空中に浮かぶ黄色い幾何学的な立体と平面のアート、さらに壁に埋め込まれた51個の不規則なパーツ。それらは3部作『凹みスタディーー札幌のかたちを…

新千歳空港国際アニメーション映画祭11月2日開幕、新海誠監督『秒速5センチメートル』爆音上映など

2018/10/11 07:55

 第5回新千歳空港国際アニメーション映画祭(実行委員会主催)が11月2日(金)から5日(月)までの4日間開催される。空港ターミナルビルの映画館などを利用した映画祭で、国内外から募集したコンペティション作品や招待作品の上映が行われる。北海道胆振東部地震…

帰ってきた札幌市時計台、秋の空気に映えるナマ時計台

2018/10/06 12:00

 秋の澄んだ空気に映える白い外壁の時計台が帰ってきた。札幌の名所で国指定の重要文化財、札幌市時計台が5ヵ月ぶりに顔を出した。札幌市民も久々に見る“生(ナマ)時計台”にスマートフォンを向ける姿が多く見られた。(写真は、シートや足場が外されて5ヵ月ぶりに…

江別の煉瓦工場跡を活用した『EBRI』に飲食3店舗、主力テナント撤退後の再スタート

2018/10/05 12:00

 江別市の歴史的建造物、旧ヒダ煉瓦工場(東野幌町)を活用した食と観光の発信拠点『EBRI』(エブリ)に、飲食3店舗が入りきょう5日から新しいスタートを切った。主力テナントの「ベイクド・アルル」が今年2月に退店してから集客が鈍っていたが、テナントが満杯…

ススキノのニッカウヰスキーオジサン、2週間ぶりに帰札

2018/09/20 08:00

 北海道胆振東部地震による全道停電から2週間、被災地の復旧はこれからだが、被害が少なかった北海道の街々にはようやく日常の夜が戻ってきた。札幌のススキノ交差点やテレビ塔などでは、照明の自粛を解除、19日午後6時に一斉点灯して「元気な札幌・北海道」が戻っ…

「ミスドファンミーティング」、10月2日北海道開催

2018/09/10 08:20

「ミスドファンミーティング」が10月2日(火)午後1時半から午後4時まで、札幌市中央区の「ホテルモントレエーデルホフ札幌」で開催される。北海道でのファンミーティングは4年ぶり。(写真は、ミスタードーナツイオンモール札幌発寒ショップ) 「ミスター…

ニトリ文化ホール(旧北海道厚生年金会館)9月末閉館、跡地にMICE施設

2018/09/10 07:30

 札幌市中央区北1西12の「ニトリ文化ホール」(さっぽろ芸術文化の館)が、9月末に閉館する。8月末にはホテル部門の営業が終了しており、1971年に開館した旧北海道厚生年金会館の流れを汲む文化芸術の殿堂が47年で役割を終える。跡地には中規模MICE施設…

北海道胆振(いぶり)東部地震から3日、日常を取り戻すために

2018/09/08 11:20

 北海道で初めて起きた震度7の胆振東部地震。被害が大きい勇払郡厚真町では懸命の救出作業が続いている。道内全域の停電は徐々に解消、8日中にはほぼ全戸供給ができるようになる。日常生活がゆっくりと戻ってきているが、停電による物流停滞や食品製造の停滞でスーパ…

札幌・菊水地区のインバウンド向けホテル計画撤回、土屋HD「住民の意思尊重」

2018/08/03 12:00

 札幌市白石区菊水地区の住宅街の一角で計画されていたインバウンド(訪日外国人観光客)向けホテル建設が白紙になった。地元町内会などが地域の環境に馴染まないとして反対を表明していたもので、建築主の土屋ホールディングス(HD、本社・札幌市北区)と話し合いが…

土屋HDがインバウンド向けホテル計画、住民が反対運動

2018/07/25 13:00

 札幌市白石区菊水の住宅街の一角で、インバウンド(訪日外国人観光客)向けホテル建設を巡り企業側と地元住民の間に軋轢が生じている。建設場所は、札幌市白石区菊水1条1丁目2ー11で、小規模企業や薬局など12軒が入っている「ライザ21」の駐車場用地。地下鉄…