• Follow Me

地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

創業85年、札幌の下町・創成東地区の老舗銭湯「七福湯」が閉湯

2024/02/29 12:00

 昭和14年創業の老舗銭湯「七福湯(しちふくゆ)」(札幌市中央区北4条東3丁目3)が、2024年3月末で閉湯する。後継者がおらず、店主の健康問題もあって、創業85年の幕を閉じる。(写真は、2024年3月末で営業を終える銭湯「七福湯」) 「七福湯…

スリランカのロドニー・ペレーラ駐日大使がキャリアバンク佐藤良雄社長訪問

2024/02/29 09:30

 スリランカのロドニー・ペレーラ駐日大使が2024年2月26日、札幌市を訪れ、鈴木直道道知事や秋元克広札幌市長などと面会したが、その足でキャリアバンク(本社・札幌市中央区)も訪れ、同社の佐藤良雄社長と懇談した。(写真は、キャリアバンクを訪問したロドニ…

【北海道・まちの噂をリサーチ】静内に「トライアル」「びっくりドンキー」が来る

2024/02/12 12:00

 多くの市町村には、飲食店や物販店が進出してくるという噂がある。住民の期待感もあって、噂は真実性をもってまちに伝播していく。日常生活に悪影響を及ぼすようでは、デマやガセになってしまうが、住民の潤滑油になるような噂なら、それほどの罪はない。そんなライト…

野幌鉄道林跡地に戸建て住宅やコープさっぽろ店舗、江別市・JR北海道・コープさっぽろ「まちづくり連携協定」

2024/02/06 08:00

 江別市のJR野幌駅高架によって役目を終えた、野幌鉄道林跡地を含めた土地利用について、江別市とJR北海道(本社・札幌市中央区)、コープさっぽろ(本部・同市西区)の3者は2024年2月5日、「魅力あるまちづくりに関する連携協定」を締結した。対象地は約7…

【札幌再開発で消えるB級建築物】狸小路3丁目のエスカレーター&階段

2024/02/03 12:00

 札幌地下街「ポールタウン」の誕生時から使われきた、狸小路3丁目の地下接続階段とエスカレーターが、ひっそり消えようとしている。再開発が進む札幌中心部で、52年間にわたって目立たず人を運んできた、いわばB級建築物が役割を終える。(写真は、ポールタウン狸…

火災になった行列のできる「らーめん空 本店」跡が更地に

2024/02/02 11:30

 札幌の行列ができるラーメン店「らーめん空 本店」(札幌市中央区南3条西5丁目20-2)が火災になってから2週間、ラーメン店が入っていた3階建ての建物のがれき撤去が進み、更地になった。(写真は、更地になった「らーめん空 本店」が入っていた建物跡) …

「ユニセフ・ガザ人道危機緊急募金」、コープさっぽろ組合員ら2600万円贈呈

2024/02/01 10:30

 コープさっぽろ(本部・札幌市西区)は2024年1月31日、北海道ユニセフ協会(同・同)を通じて、「ユニセフ・ガザ人道危機緊急募金」に組合員らから寄せられた募金約2600万円を贈呈した。(写真は、「ユニセフ・ガザ人道危機緊急募金」贈呈式)  コ…

恵庭野の“どでかい”建物、吹き飛ばす冬ざれ

2024/01/28 12:15

 近づいて行くと、その巨大さに圧倒される。建設中の建物は、高さや横幅が近隣にあるどの建物よりも大きい。遠くで見ているだけでも、その重量感が地面から伝わってくるようだ。冬ざれを吹き飛ばす勢いが広がっている。(写真は、恵庭市北柏木町4丁目で建設が進んでい…

道庁本庁舎地下食堂が改修工事で8ヵ月間休業、道庁職員は“昼食難”に?

2024/01/23 09:00

 道庁本庁舎地下1階の食堂「グルメプラザ」が、改修工事のため2024年3月19日(火)で一時閉店する。工事は同年11月末までだが、営業開始日は、現時点では未定。昼時には、混雑する大箱の食堂が約8ヵ月間休業することで、道庁職員の“昼食難”が表面化しそう…

つしま医療福祉グループ、能登半島地震被災地の1・5次避難所に介護職員派遣

2024/01/16 07:30

 つしま医療福祉グループ(グループ本部・札幌市豊平区)は、能登半島地震被災地の介護支援のため、介護職員10人の派遣を決め、2024年1月15日に第1班介護福祉士5人の出陣式を行った。出陣式が行われたアンデルセン福祉村「ノテげんきのでる里」(札幌市清…
北海道リアル不動産情報 リアルエステート