札幌市で2020年に「年男・年女」になる「子年」生まれの人口は16万4595人で全市の8・40%を占め、十二支の中では5番目となっていることが分かった。市が19年12月1日現在の住民基本台帳で取りまとめた。(写真は、札幌市役所)

「子年」生まれの人口を男女別にみると、男性は7万6902人、女性は8万7693人で女性が1万791人多い。
出生年別の人口は次の通り。
①昭和47年生まれ(48歳)3万2344人(男性1万5535人、女性1万6809人)②昭和23年生まれ(72歳)3万1060人(男性1万4121人、女性1万6939人)③昭和35年生まれ(60歳) 2万4818人(男性1万1858人、女性1万2960人)④昭和59年生まれ(36歳)2万4537人(男性1万1916人、女性1万2621人)⑤平成8年生まれ(24歳)2万300人(男性9850人、女性1万450人)⑥平成20年生まれ(12歳)1万5467人(男性7904人、女性7563人)⑦昭和11年生まれ(84歳)1万3698人(男性5215人、女性8483人)⑧大正13年以前(96歳以上)2371人(男性503人、女性1868人)と続いている。

 なお、十二支別の人口は次の通り。
①亥17万2019人②丑16万7895人③寅16万5237人④戌16万4857人⑤子16万4595人⑥未16万4070人⑦辰16万2464人⑧巳16万1889人⑨卯16万1603人⑩申16万1002人⑪酉15万6975人⑫午15万6578人


3人の方が「この記事が参考になった」と言っています。