北広島市大曲柏葉1丁目1番10号で、仮称「鈴木内科医院大曲」の新築工事が進められている。国道36号線と大曲団地2号線交差点の東南角の敷地で、北広島市立大曲中学校の東側に当たる。(写真は、仮称「鈴木内科医院大曲」の工事現場)

 敷地面積は約756坪(約2496㎡)で、以前はガソリンスタンドがあったようだが、この10年近くは更地の状態が続いていた。建設工事が始まったのは2021年3月初め。建築主は医療法人社団鈴木内科医院。鈴木内科医院は、1980年に札幌・清田で開業、現在も清田区清田4条2丁目10ー25に医院を構えている。内科、消化器内科、呼吸器内科、循環器内科で医師は理事長・院長、副院長の2人。鈴木内科医院は17年7月にこの土地を取得している。
 仮称「鈴木内科医院大曲」の設計、監理は大岡産業一級建築士事務所(札幌市白石区)、施工も大岡産業。工期は21年9月初めまで。
 


15人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。