札幌市中央区宮の森1条11丁目26で、賃貸マンション「宮の森1条11丁目MS」(仮称)の新築工事が計画されている。(写真は、仮称「宮の森1条11丁目MS」の建設予定地)

 建設予定地は、北1条宮の沢通の西行き車線に面しており、数年前から更地になっていた。敷地面積は約58坪(191・61㎡)、そのうち建築面積約22坪(74・67㎡)を使って鉄筋コンクリート造、地上5階建ての建物を建設する。戸数は5戸、延べ床面積は約111坪(366・77㎡)、建築物の高さは13・59m。着工は2021年12月6日頃となっている。
 建築主はベネフィット(札幌市東区)、設計、監理は高橋巧建築設計工房(同市中央区)、施工はアスク工業(同)。

13人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。