札幌市中央区南7条西9丁目1032ー4、1032ー8でマンション「ドミ南7条」(仮称)の建設が計画されている。昨年までは民家や商店が密集していた場所で、現在は更地になっている。(写真は、仮称「ドミ南7条」の建設予定地)

 建設予定地は、東本願寺札幌別院の西側にあたる東屯田通沿い。敷地面積は約501坪(1654・95㎡)で、そのうち約136坪(448・84㎡)を利用して鉄筋コンクリート造の地上14階建ての建物を1棟建設する。戸数は79戸、延べ床面積は約1649坪(5443・20㎡)。建物の高さは42・59m。着工は2020年3月初旬を予定している。
 建築主は、賃貸マンションなどを手掛けている内山産業(札幌市中央区)、設計はアトリエK(同市西区)、監理、施工は未定。


5人の方が「この記事が参考になった」と言っています。