• Follow Me

地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー!!」

【動画】「サッポロ クラシック☆ツアー」、サッポロビール北海道工場の見学コース刷新

2024/02/13 09:00

 サッポロビール北海道工場(恵庭市戸磯542-1)の工場見学が「サッポロ クラシック☆ツアー」にリニューアルされた。北海道限定「サッポロ クラシック」の魅力や歴史を分かりやすく伝える見学コースになっており、ビールの製造ラインなども見ることができる。※…

千歳アウトレットモール・レラ運営終了を織り込み、「ABC-MARTイオン千歳店」新規出店

2024/02/13 07:30

 エービーシー・マート(本社・東京都渋谷区)は、「ABC-MARTイオン千歳店」(千歳市栄町6丁目51)を出店する。オープン予定日は、2024年3月15日(金)となっている。(写真は、千歳市内で高い集客力を持つ「イオン千歳店」)  靴・衣料・雑…

【北海道・まちの噂をリサーチ】静内に「トライアル」「びっくりドンキー」が来る

2024/02/12 12:00

 多くの市町村には、飲食店や物販店が進出してくるという噂がある。住民の期待感もあって、噂は真実性をもってまちに伝播していく。日常生活に悪影響を及ぼすようでは、デマやガセになってしまうが、住民の潤滑油になるような噂なら、それほどの罪はない。そんなライト…

「ツルハ」が仕掛ける対決、「サツドラ」の真正面に出店へ

2024/02/12 10:00

 札幌市西区福井地区で、ドラッグストアの真正面対決が始まる。既存の「サツドラ」の前に「ツルハドラッグ」が新規出店する。「ツルハドラッグ」の「サツドラ」への挑戦的な出店は、2014年12月の千歳市高台地区以来、10年ぶりとなりそう。(写真は、仮称「ツル…

パンの老舗人気店「HOKUO」、イオン静内店に出店

2024/02/11 12:00

 パンの「HOKUO」(北欧)が、日高郡新ひだか町静内に登場した。2024年2月6日に「イオン静内店」(末広町2-1)の1階に出店したもので、オープン以来、「HOKUO」のパンを買い求める客で賑わっている。(写真は、イオン静内店にオープンした「HOK…

【トピックス】帯広市とNTTSportictが協定締結、帯広市内2施設にスポーツAIカメラ設置

2024/02/11 10:42

 帯広市とスポーツ映像配信事業などを行うNTTSportict(本社・大阪市都島区、NTTスポルティクト)は協定を締結し、「帯広の森アイスアリーナ」、「帯広の森スポーツセンター」に、NTTSportictが提供するAIスポーツ映像ソリューション「ST…

稚内で「樺岡ウインドファーム」営業運転開始、一般家庭3万1000世帯の電力供給

2024/02/11 10:00

 ユーラスエナジーホールディングス(本社・東京都港区)のグループ会社、合同会社道北風力(同・稚内市)が、稚内市内で建設を進めていた「樺岡ウインドファーム」(規模4万2000kW)が完成、2024年2月5日から営業運転を開始した。(写真は、樺岡ウインド…

北海道の総合スーパー・大型ショッピングセンターで強まる「イオン」の寡占化

2024/02/10 12:15

「北海道のGMS(総合スーパー)は、イオンの一人勝ちになるね」ーーつい数日前、ある道内スーパーのトップが漏らした言葉が、いよいよ現実になる。GMSの一角を占めていた「イトーヨーカドー」の道内撤退が具体化した。GMSを核とした大型ショッピングセンターで…

「イトーヨーカドー」道内撤退で始まる札幌圏スーパーマーケットの大混戦

2024/02/10 09:45

 いつかは道内から姿を消すと思われていた「イトーヨーカドー」。その時期と承継先が、一部店舗を除いてきのう明らかになった。撤退時期は、2024年6月から2025年3月頃にかけて。食品売り場の承継先は、資本業務提携先のダイイチ(本社・帯広市)と「ロピア」…

「サンマルクカフェ アリオ札幌店」に続き「倉式珈琲店中島公園店」も閉店へ

2024/02/09 12:00

 札幌護国神社・多賀神社に近い閑静な場所に佇む「倉式珈琲店中島公園店」(札幌市中央区南16条西5丁目1-13)が、2024年2月29日(木)で営業を終える。隣接して営業していた「ベーカリーレストランサンマルク札幌中島公園店」は昨年2月末で閉店しており…
北海道リアル不動産情報 リアルエステート