• Follow Me

地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

「イオンモール札幌平岡」で10日まで「さっぽろ連携中枢都市圏フェア」開催

2022/01/09 10:30

 イオン北海道(本社・札幌市白石区)は1月8日から10日(月・祝)までの3日間、「イオンモール札幌平岡」(同市清田区平岡3条5丁目3-1)の1階センターコートで、さっぽろ圏12市町村の特産品などを揃えた「さっぽろ連携中枢都市圏フェア」を開催している。…

「Can★Do in ツルハ」北海道15店舗に、100円均一の導入を積極化

2022/01/08 08:30

 ツルハ(本社・札幌市東区)は、リアル店舗のワンストップショッピングを進める一環として100円ショップ「Can★Do」の店舗内への導入を積極化している。2022年1月には、「ツルハドラッグひばりが丘店」(札幌市厚別区)と「ツルハドラッグ東札幌店」(同…

2021年11月北海道のスーパー既存店売上高93~98%、客単価には天井感

2022/01/07 12:00

 北海道に本社を置く株式上場スーパー4社の2021年11月度売上高前年比は、既存店売上高が93%~98%台で前年を割り込んだ。コロナ禍の緊急事態宣言解除によって消費が分散、巣ごもり需要の反動もあった。また、日曜日が2020年11月より1回少なく、灯油…

アークス第3四半期は増収減益、11月既存店95・4%、オンラインショップ単価7000円

2022/01/07 07:30

 アークス(本社・札幌市中央区)は1月6日、2022年2月期の第3四半期(2021年3月1日~2021年11月30日)決算を発表した。オータニ(本社・栃木県宇都宮市)のグループ入りで、売上高は前年同期間比3・6%増の4296億8100万円だったが、既…

「乃木坂46カフェ」、「コーチャンフォー新川通り店」で55日限定オープン

2022/01/06 08:55

 AKB公式ライバルとして結成されたアイドルグループ「乃木坂46」。その結成10周年ベストアルバム「Time flies」の発売を記念して、札幌の「コーチャンフォー新川通り店」(札幌市北区新川3条18丁目)に「乃木坂46カフェ」が1月5日、期間限定オ…

2022年にオープンする北海道の商業施設

2022/01/04 07:30

 コロナ禍3年目となる2022年は、個人消費や設備投資の回復が予想されているが、北海道の経済も持ち直しの基調が継続するとみられている。そんな中、道内ではほぼ例年水準の商業施設がオープンする見通し。2022年にオープンする商業施設をまとめた。(大規模小…

【動画】アークス横山清社長、2022年のスローガンを語る

2022/01/03 12:00

 リアルエコノミーでは、2017年の年頭からアークス(本社・札幌市中央区)の横山清社長(86)に、動画でアークスグループの新年スローガンを語ってもらっている。2022年の年頭も、横山社長に登場してもらった。※動画はこちらの画像↓をクリックしてご覧くだ…

アークス横山清社長、2022年新春インタビュー③「関西スーパー争奪戦以上のことに備える」

2022/01/03 10:30

 2022年が始まった。コロナ禍3年目に入り、ウィズコロナ、アフターコロナの経済が変革を伴って動き出す起点の年となりそう。生活と密着する食品スーパーは、社会と経済の繋ぎ役であり、社会と経済の変化が合流するリアルな現場と言える。北海道や北東北、北関東で…

アークス横山清社長、2022年新春インタビュー②「グループ入りの要件は、勝ち組で組合があること」

2022/01/02 10:45

 2022年が始まった。コロナ禍3年目に入り、ウィズコロナ、アフターコロナの経済が変革を伴って動き出す起点の年となりそう。生活と密着する食品スーパーは、社会と経済の繋ぎ役であり、社会と経済の変化が合流するリアルな現場と言える。北海道や北東北、北関東で…

アークス横山清社長、2022年新春インタビュー①「コロナ特需の反動でスーパーの格差が拡大する」

2022/01/01 10:30

 2022年が始まった。コロナ禍3年目に入り、ウィズコロナ、アフターコロナの経済が変革を伴って動き出す起点の年となりそう。生活と密着する食品スーパーは、社会と経済の繋ぎ役であり、社会と経済の変化が合流するリアルな現場と言える。北海道や北東北、北関東で…