コープさっぽろ(本部・札幌市西区)と「無印良品」を展開する良品計画(本社・東京都豊島区)の連携出店が、深化している。2023年11月24日、「コープさっぽろ藤野店」(札幌市南区藤野3条6丁目2-1)の1階に「無印良品コープさっぽろ藤野」がオープン、コープさっぽろの既存店内への初の居抜き出店となった。「無印良品」は、コープさっぽろの新店への連携出店が中心だったが、既存店にも出店の幅が広がった。(写真は、2023年11月24日にオープンした「無印良品コープさっぽろ藤野」)

 良品計画は、「宅配トドック」の取り扱い品目に「無印良品」の商品を扱うことを契機に、連携関係を深めている。「無印良品」の北海道内出店に関して、コープさっぽろと連携していくことを2年ほど前に相互に確認、その1号店が2021年11月にオープンした「コープさっぽろやまはな店」(札幌市中央区)の2階に出店した「無印良品コープさっぽろやまはな」だった。

 2022年10月には、新店「コープさっぽろそうえん店」(同)2階に「無印良品コープさっぽろそうえん」、2023年7月には、建て替え新店「コープさっぽろきたひろしま店」(北広島市)の2階に「無印良品コープさっぽろきたひろしま」をオープンさせている。こうした新店への連携出店の他にも、移転のため空き店舗になった旧「コープさっぽろしずない店」(日高郡新ひだか町)をリノベーション、2023年5月に「無印良品コープさっぽろしずない」を出店している。

 今回は、コープさっぽろ既存店内への初めての出店。1階にあった「ファッション市場サンキ」が2階に移り、空いたスペースに「無印良品」が入ったもので、店舗面積は約300坪。店内は、既存店を利用したとは思えないほどリノベーションされており、衣服・生活雑貨・食品のフルラインの品揃えをしている。オープン記念企画として11月24日から26日(日)までの3日間、3000円以上買い上げの人を対象として各日先着500人に25日は「世界のお菓子フロランタン」、26日は「ココアとバニラのクッキー」をプレゼントする。また3日間限定で「MUJI passport」のMUJIマイル3倍の特典もある。

 今回の出店で、コープさっぽろの大型既存店で「無印良品」の出店が選択肢の一つになった。また、「コープさっぽろ岩見沢南店」(岩見沢市)では、駐車場敷地内にコープさっぽろが店舗を建設して、「無印良品」に賃貸するリースバック出店も予定しており、出店スタイルがさらに多様化する。


62人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。