北雄ラッキー(本社・札幌市)は、2013年8月に倶知安店(倶知安町南2条西1丁目)をオープンする。今年8月までマックスバリュ北海道の展開する「ジョイ倶知安店」が営業していた場所で、建物の老朽化により所有者が更地にして新たな事業者を探していた。北雄ラッキーは賃貸で出店する。(写真は、今年8月末まで営業していたジョイ倶知安店。建物が取り壊され新たに北雄ラッキーの店舗が新設される)
  
 後志総合振興局に届け出された大規模小売店舗新設の概要によると、建物の設置者は大雪閣(倶知安町北2条西2丁目)。店舗面積は3126㎡で新設予定日は2013年8月11日。駐車台数125台、営業時間は午前7時から午後9時45分。店舗規模は篠路店(札幌市北区篠路3条4丁目)クラスになる。
 
 北雄ラッキーは、食品と衣料を直営で展開し他にテナントも入る。北雄ラッキーの新店は08年9月の岩内店以来で5年ぶり。
店舗の立地場所は、長崎屋倶知安店やジョイ倶知安店が営業していたところで、今年8月末に店舗が閉鎖され、所有者の大雪閣が更地にして新たな事業者を募集していた。
 
 倶知安町には、マックスバリュ北海道とコープさっぽろの店舗がある。コープの店舗は駅前に立地しておりこの地域では一番店とされており、北雄ラッキーが新店でどの程度シェアを奪うか注目される。


この記事は参考になりましたか?