ホームセンターを道内で4店舗展開しているジョイフルエーケー(本社・札幌市東区)は、ペット専門店「ペットワールドPROX音更店」(河東郡音更町木野大通東10丁目1—4ほか)を2022年1月19日(水)にオープンさせる予定だ。(写真は、20年7月にオープンした「ペットワールドPROX西岡店」)

「ペットワールドPROX」は、ジョイフルエーケーが、17年12月に「新発寒店」(札幌市手稲区)を1号店としてオープンさせたペット専門店。犬や猫、希少な熱帯魚や爬虫類まで揃え、ゲージなど飼育に必要なアイテム、専門店に匹敵するハイグレードなペットフードやおやつなども豊富に揃えている。また、ペットサロン、ペットホテルのサービスも提供、半径4km圏内では送迎トリミングサービスも行っている。その後、19年11月に「伏古店」(同市東区)、20年7月に「西岡店」(同市豊平区)をオープンさせ現在は3店舗。今回、初めて札幌を離れて十勝地区に進出する。

 出店場所は、20年9月末に閉店したパチンコ「ライジング音更店」跡で、建物設置者はルーキーファーム(帯広市)。店舗面積は約423坪(1396㎡)、駐車場の収容台数は72台。

 ジョイフルエーケーの21年3月期決算は、売上高212億3300万円、営業利益14億3000万円となり前期比14・9%の増収、69・3%の営業増益となった。売上高の200億円超えは初めてで、巣ごもり需要とペット専門店の新規出店が奏功した。ペット専門店の需要は底堅く、十勝圏の商業集積が進んでいる音更町木野大通に出店することで、十勝圏のニーズに対応していく。
 


9人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。