コープさっぽろ(本部・札幌市西区)は、「静内店」(日高郡新ひだか町静内ときわ町2丁目)を建て替える。新店舗は現店舗近くに建設、オープンは2022年3月を予定している。(写真は、現在の「コープさっぽろ静内店」)

 現店舗の敷地面積は約1435坪(4737㎡)、建物面積は約798坪(2635㎡)、売り場面積は約385坪(1271㎡)。建物の老朽化が進んでいるため、10年ほど前から建て替えの計画を進めていたが、このほど近隣の土地取得のめどが立ち、建て替えることになった。

 新店舗は、苫小牧地区本部内では「恵み野店」(恵庭市恵み野西5丁目3—1)と同程度の売り場面積約753坪(2488㎡)になるという。新ひだか町静内には、イオン北海道(本社・札幌市白石区)の総合スーパー「イオン静内店」(静内末広町2丁目2—1)、食品スーパー「マックスバリュ静内店」(静内木場町1丁目1—69)などがある。



27人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。