総合シューズショップ「ABC-MART」を展開しているエービーシーマート(本社・東京都渋谷区)は、4月3日(土)に「ABC-MART札幌東雁来店」(札幌市東区東雁来10条3丁目1ー3)をオープンさせる。道内39店舗目の「ABC-MART」になる。(写真は、改装中の「ABC-MART札幌東雁来店」出店予定店舗)

 出店場所は、大和情報サービス(本社・東京都)が運営する「東雁来ショッピングセンター」内。同センターには、「DCMホーマック東雁来店」や「ザ・ビッグ東雁来店」、「ツルハドラッグ東雁来店」などが集積している。「ABC-MART」は、今年2月14日に閉店したカジュアル衣料専門店の「マックハウス札幌東雁来店」跡に居抜きで出店する。
「ABC-MART」が、「マックハウス」跡に出店するのは、最近では19年6月29日にオープンした「札幌屯田店」(札幌市北区)、20年7月16日にオープンした「中標津店」(標津郡中標津町)に次ぐものとなる。

「ABC-MART」の全1032店舗の2021年2月期通期の売上高は、既存店が前期比15・3%減、全店が同21・8%減となっており、コロナ禍による外出自粛やインバウンド蒸発などの影響を受けている。現在の道内店舗は、札幌市14店舗、旭川市4店舗、北広島市と千歳市が3店舗、函館市2店舗で、北斗市、小樽市、室蘭市、苫小牧市、恵庭市、三笠市、上川郡東神楽町、帯広市、中標津町、北見市、網走市にそれぞれ1店舗出店している。
※2021年3月14日記事一部修正しました。、ABC-MART東雁来店の住所は東雁来10条3丁目1-3の誤りでした。


23人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。