コストコホールセールジャパン(本社・川崎市川崎区)は、大規模小売店舗立地法の規定により仮称「コストコホールセール石狩倉庫店」(石狩市新港南2丁目100ー1)の新設届を北海道に届け出、オープン予定日を2021年3月31日とした。(写真は、仮称「コストコホールセール石狩倉庫店」の建設現場)

 建設場所は、札幌中心部から約15㎞北で工業団地「石狩湾新港地域」の近く。国道337号線と国道231号線が交差するジャンクションの西方面の国道337号線沿いで、パチンコ店「ダイナム石狩店」、競輪・オートレース・JRA・地方競馬の複合型場外券売り場「サテライト石狩」のほか、今年3月に開業した「スーパーホテル石狩」がある。また、イオン北海道(本社・札幌市白石区)が惣菜などを生産する「石狩プロセスセンター」を隣接地で建設中。

 仮称「コストコホールセール石狩倉庫店」の店舗面積合計は約3185坪(1万511㎡)、駐車場の収容台数は814台、駐輪場の収容台数は112台、荷さばき施設の面積は約96坪(320㎡)、廃棄物等の保管施設の容量は70立方メートル。開開店時刻は午前8時、閉店時刻午後9時、駐車場の出入り口は6ヵ所。店舗の建設は既に6月上旬から始まっており、工期は21年5月末までとなっている。
 近く大店立地法に基づく住民説明会も開催する予定で、周辺地域の生活環境保持のため意見聴取を行うことになっている。


41人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。