標津郡中標津町の複合商業施設「フレスポ中標津」内に靴、衣料、雑貨の「ABCマート中標津店」が7月16日(木)にオープンする。(写真は、「マックハウス札幌屯田店」跡に居抜き出店した「ABCマート札幌屯田店」、「中標津店」も「マックハウス」跡への出店となる)

 出店場所は、「ツルハドラッグ」、「ダイソー」、「ビッグハウス」、「ユニクロ」、「DCMホーマック」が商業集積している大和リース(本社・大阪市中央区)運営の「フレスポ中標津」内。2019年2月11日に閉店したジーンズ、シャツ、インナー、デニムなどカジュアルファッションの「マックハウス中標津店」跡に居抜き出店する。

「マックハウス」を展開するマックハウス(本社・東京都杉並区)は、2019年2月期、20年2月期に営業赤字を計上、全国の中・小型の不採算店舗を閉店してきた。19年2月期は全国32店舗、20年2月期は38店舗を閉店。北海道では19年1月14日に「マックハウスアクロスプラザ滝川店」(滝川市)、同年2月11日に「マックハウス中標津店」(標津郡中標津町)、同年5月6日に「マックハウス札幌屯田店」(札幌市北区)、6月16日に「マックハウススーパーストアフューチャー稚内店」(稚内市)の4店舗を閉店した。

 そのうち「マックハウス札幌屯田店」跡には「ABCマート」が入り、「札幌屯田店」として19年6月29日にオープンさせており、「マックハウス」店舗跡への「ABCマート」出店は中標津店が2例目になる。

「ABCマート」を展開しているのはエービーシー・マート(本社・東京都渋谷区)。現在は道内に37店舗を営業しており、「中標津店」は38店舗目になる。


10人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。