セイコーマート(本社・札幌市中央区)は、4月28日(火)に「セイコーマート狸小路2丁目店」(同区南2条西2丁目)をオープンさせる。狸小路商店街へは初の出店となる。(写真は、28日にオープンする「セイコーマート狸小路2丁目店」)

 今年2月11日で閉店した「東京靴流通センター狸小路2丁目店」跡に居抜き出店する。空き店舗1店舗をおいた西隣には格安食品スーパー「業務スーパーすすきの狸小路店」がある。業務スーパーは神戸物産(本社・兵庫県加古郡稲美町)のFC(フランチャイズ)店舗で京濵港運(同・横浜市神奈川区)の子会社、ケヒコ(同・同)が2013年8月22日にオープンさせた店舗。神戸物産が国内外で製造しているPB(プライベートブランド)の加工食品などを低価格で販売している。

「セイコーマート」も加工食品や惣菜、菓子、飲料などのRB(リテールブランド)商品に強みがある。これまで狸小路商店街に店舗がなかったが、奇しくも「業務スーパー」とのガチンコ勝負を挑むロケーションになった。

 狸小路商店街のコンビニエンスストアは、「ファミリーマート札幌狸小路1丁目店」、「セブンーイレブン札幌狸小路3丁目店」、「同札幌狸小路4丁目店」があり、「ローソン」は出店していない。


108人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。