ファミリーマート(本社・東京都港区)は、コンビニのファミリーマートとコインランドリーサービスを融合させた「ファミマランドリー」の北海道1号店、「札幌川沿4条店」(札幌市南区川沿4条2丁目4ー18)を26日(火)午後2時にオープンさせる。首都圏では2018年3月から「ファミマランドリー」の出店を開始、現在は首都圏8店舗を出店している。(写真は「ファミマランドリー」北海道1号店の「札幌川沿4条店」=2019年11月22日午後撮影)

 ファミリーマートがコインランドリーと「ファミリーマート」と一体化して出店を始めたのは、共働き世帯や単身世帯が増加して家事負担軽減のニーズが高まってきたことが背景にある。「ファミマランドリー」では、スマートフォンを活用し洗濯機の稼働状況や予定終了時刻を確認できるほか、店舗と一体化しているため待ち時間は店舗のイートインコーナーを利用できる。北海道初出店となる「札幌川沿4条店」は、よりシナジー効果を高めるため店舗とコインランドリーを自由に行き来できるように一体化したレイアウトを採用している。

 店舗面積は約22坪(約73㎡)、コインランドリーはファミリーマートの直営、店舗はフランチャイズ。24時間営業。コインランドリーの設備は洗濯機1台、洗濯乾燥機大・小各2台、乾燥機中型2段式2台、乾燥機大型1台、スニーカーランドリー洗濯・乾燥各1台など。料金は洗濯機39分400円、大型洗濯機の洗濯・乾燥コースは60分1200円など。
 出店場所は、旧石山通沿いでファミマ店舗の建て替えを機にコインランドリー一体型の店舗にした。


9人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。