DCMホーマック(本社・札幌市厚別区)は、8月2日(金)午前9時に「DCMホーマック西岡店」(札幌市豊平区西岡1条8丁目)2階に100円ショップ「Can★Do」をオープンさせる。(写真は、オープン準備が進んでいる「DCMホーマック西岡店」の「Can★Do店舗」)

 キャンドウ(本社・東京都新宿区)が展開している100円ショップ「Can★Do」は、現在北海道で73店舗あるが、総合スーパーや食品スーパーの店舗内に出店する例が多い。ホームセンター「DCMホーマック」店舗への出店は、2018年11月23日の「東苗穂店」(札幌市東区)が最初で19年3月16日には、「沼ノ端店」(苫小牧市)に2店舗目を出店している。

 キャンドゥでは、19年11月期の店舗純増数を40店舗としており、総店舗数を前期末の1008店舗から1048店舗にする計画。その中でもホームセンター内への出店を強化する考えで、19年6月17日にオープンさせた「DCMホーマック上尾店」(埼玉県上尾市)のケースを最新取り組み事例として、7月12日に開示したキャンドゥの第2四半期決算説明資料でも紹介している。 
「西岡店」への出店は、DCMホーマック内4店舗目で今後も出店が続きそうだ。


12人の方が「この記事が参考になった」と言っています。